第6回心理戦のシステムについて

心理戦とか運とかの話です。過去最高にぐだぐだになりました。テーマが大きすぎて抽象的な話になってしまう一方で、個別でとりあげたゲームについては具体的すぎて普遍的な話にならず、力不足を感じる次第であります。

最後の5分くらいが余談です。

この記事へのコメント